お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

こんにちは☼ 今日はデンマークからの輸入ソファーを修理しましたので、そちらの事例紹介をさせて頂きます♫

曲木のフレームがスタイリッシュな本革のソファーでしたが、革の劣化やクッションの沈み、そしてクッションの前ズレが気になるという事で、ご自宅のお引越しに合わせてソファーも修理を受けました。

修理の前にオーナー様のご自宅で撮影させて頂いた状態がこちらになります。

コンフォート社ソファー

3人がけと2人がけのセットソファー、こちらは3人がけのものになりますが、革の色落ちやスレ傷などが目立っています(^_^;)

ソファー座面

ウレタンクッションも少し沈んでいますので、こちらもリペアが必要だと思います。

傷んでしまった革の部分は塗装修理で、革表面の傷なども整えたいと思います。

そして、オーナー様のもう一つの悩みである座面のクッションが前にずれてくるというところですが、

これは座面のクッションカバーの裏側に、マジックテープを取り付けて動かないように固定しました。

背面マジックテープ

こ~んな感じで♫

偶にお客様に聞かれるのが、「マジックテープで剥がれない?」という声がありますが、このマジックテープ、とても強力です! 大丈夫^^

そして革とクッション、そして前ズレの対応が完了し、無事納品させて頂きました。

ソファー修理後

ソファーの革も綺麗な状態になって、クッションも快適になりました。

新居にとてもマッチしているソファーだと思います。

ご自宅のリフォームなどに合わせて、椅子やソファーも生地を変えてみたりなどで修理してあげると、いままでお部屋に合っていなかったソファーや椅子も、部屋の雰囲気に合わせることが出来ますよ♬

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP