お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

おはようございます☂ 平成ももうすぐ終わり新しい年号の始まりが近づいてますね^^

今日は皮革素材のソファーのメンテナンスを行いましたので、そちらの事例紹介をさせて頂きたいと思います。

ご自宅ではなかなかやり方や道具、材料などわかりづらい革の扱いやお手入れ。お客様から頂くご質問内容も革のメンテナンスについてはとても多く頂きます。

ただ、革は普段の使用環境などでも寿命がかなり変わってくる場合もありますので、是非DIYでもトライしてみてください^^

さて今回お預かりしたソファーですが、しばらく使用されず眠っていた期間もあったとの事でしたが、革の表面がカサカサしてしまい、割れも出てきていました。

修理する前のソファーの状態がこちらになります。

IMG_5681

一見まだまだ普通に使用していただける状態のようですが、特に座面シートの部分はこのような感じで。。。

IMG_5682

ワンチャンもご自宅にいらっしゃるということで、革に傷や割れそして多少の剥がれなどがあり、今回は修理して使えるものならと、ご依頼頂きました。

今ままで使用されていた分の汚れや、油分なども事前に洗浄等を行いまずは修理前の下準備を行い、そして傷などの修理作業に入っていきました。

そして塗装からコーティングまでも完了し、無事納品させて頂きました^^

修理後のソファーがこちらになります。

IMG_0115

IMG_0112

革素材は個人的にはメンテナンスの効きやすい素材だと思っています。

ですので、どうしようも無い状態になる以前に少し気をかけてあげれば、かなりの長い期間使い続けられるかと思いますので、メンテナンスや修理のご相談もお気軽にお問い合わせください^^

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP