お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

☆カバーリングソファーの生地 張替え☆

こにちは^^ 今日の施工は美容室にある、お客様の待合用においてあるソファーの張り替えをしています。

その張り替え作業の内容をお伝えします♬

張り替えるソファーはこちらのカバーリングソファーです。

 

IMG_2945

 

座面に大きなふわふわのクッションが置かれたソファーで、本体の部分の生地はカバーリングになっています。

4つの置きクッションも含めて全て張り替えをしていきます。

横幅は2000mm程度なので、このサイズですと3人掛けになりますね★

置きクッションのフェザーやウレタンも長年使った影響で、クッション性も無くなってきてしまったので中身も交換です(;^_^A

 

まずは持ち帰ったソファーの生地を剥がして採寸に入ります♬

 

IMG_3176

 

向かって左側はソファーの生地を剥がした状態、ソファー生地を剥がした状態のビフォーアフターというところでしょうか◇

むしろこういうツートンカラーの生地で仕上げても面白そうです^^

 

IMG_3177

 

もちろん今回は勝手にツートンカラーに仕上げてはいけないので、生地は全部剥がして張り替えです((´∀`*))

 

IMG_3113

 

 

美容室の担当者の方に選んで頂いた生地は、人口スウェードのネイビーです。

一人掛けのパーソナルソファーもあるので、作った型紙は全て合わせると20パーツくらいでしょうか。。

 

 

IMG_3115

 

 

張り替えやオーダーソファーの仕上がりを大きく左右するこの型紙の作成、一番大事な工程です。

おなじみの光景ですが作った型紙を基に、生地を裁断。

 

IMG_3117

 

切った~~~。

 

裁断終わったあとはこんな気持ちになります。

 

IMG_3130

 

ミシンのガイドに合わせて、玉縁の取り付け風景ですが、mm単位でズレない様に縫い合わせです。

何時間も続けていると目がやられます^^

 

IMG_3149

 

本体とクッションがズレない様に椅子用のマジックテープで取り付けます。

これもピッタリと寸法が変わらない様に丁寧に^^

 

IMG_3150

 

縫製が仕上がったパーツの山です^^

まだまだ張りの工程もありますので、気抜けません★

 

ここからソファーの本体に出来た生地を張り込んでいきますので、仕上がりが楽しみです☆

 

張り替えの仕上がり等々は次回のブログに続く・・・

 

となります^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP