お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

富士ファニチャ(フジファニチャ)のパーソナルチェア 座面の凹み 改善

こんにちは☼ 今日は快晴でとても気持ちの良い中、少し地方の方までソファーのお見積りに車を走らせております🚙

そろそろ春も近いかな~、なんて気分で車中から桜も見れて♪

 

IMG_4486

 

これは寒桜ですって^^ 長い一本道に沿って奇麗に咲いていました🌸

さてさて、今日ご紹介させて頂く椅子の修理事例ですが、フジファニチャのパーソナルチェア。

 

こちらを4脚程お預かりさせて頂きましたので、そちらの事例をご紹介させて頂きます♫

お預かりさせて頂いたのはこちらの黒い革張りの椅子になります。

 

IMG_4264

 

経年で革の伸びは感じられますが、そのほかにオーナー様が一番気になるという箇所が。。

わかります?

座面部分のクッションが、かなり凹んでしまっているのです。

横からの写真でもどうぞ。

 

IMG_4263

 

こちらの方がわかりやすいでしょうか^^

椅子に座ると、ポッコリとお尻が沈んでしまうくらいに落ちてしまっています。

 

IMG_4266

 

4脚すべての椅子が同じような状態になってしまっていて、これでは、椅子としての本来の役割は機能しないの

で、4脚お預かりさせて頂いてしっかりと修理させて頂きます♫

 

IMG_4089

 

そして早速運び出した椅子を工場でひっくり返すと、御覧の通り椅子の裏側のベルトがこの通りに弛んでしまっていました。

これでは、ベルトが無いも同然で、座面が沈んでしまうのも納得です。

このベルトは新しいものに交換ですね(;’∀’)

 

IMG_4259

 

表側から見ると、このような感じに。。

一度全てのベルトを取り外して、新しいものを椅子にフレームに設置します。

 

IMG_4093

 

ベルトを新しく交換しました((´∀`*))

 

IMG_4119

 

そして座面のクッション部分のウレタンも、硬化があったりと経年で傷んでいたので、ウレタンクッションも交換させて頂きました★

 

IMG_4223

 

今回、椅子の生地は張り替えや修理は行っていませんが、座面の座り心地は大きく改善されたと思います♫

これで普通に椅子として使って頂けると思いますので、快適さが戻ったかと思います☆

 

IMG_4222

IMG_4224

 

リビングに戻ってきた椅子達です♫♫

やはり黒は部屋が締まりますね^^

椅子やソファーの張り替えや修理、木部の塗装など、お困りごとが御座いましたら、ファニチャーリペアテーブルまでお声掛け下さい☆☆

 

 

 

 

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP