お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

ドイツの輸入ソファ KOINOR/コイノール 生地の張り替えとカラーチェンジ

おはようございます☂ 関東地方、今日はあいにくの雨の所も多いですが本日もこちらのブログから、ソファの張替事例をお届けしていきたいと思います。

今日ご紹介させて頂くのは、ドイツのソファ「KOINOR」コイノールのソファになります。

皮革やクッション、フレームなどなど細部まで拘りのある高級ソファですね^^

今回は、そのコイノールのソファの革の状態についてご相談頂きました。

ソファの修理前の状態ですが、こちらの写真をご覧ください。

IMG_9604

比較的シンプルなデザインの革ソファですが、御覧の通り向かって右側の座面と背凭れ部分に焼けたような黒ズミが大きく残っています。

革の種類を考えると、長く使っているとこの様な劣化になり易い革なのかと思います。

あまり表面の加工がされてなく、顔料塗装も強くない革は、革本来の表情を楽しめる利点がありますが、その分吸水性も高く、水分や油分などで輪染みになり易かったりとする部分もあるので、良く座る場所などはこの様な劣化が出やすかったりもするかと思います。

IMG_9605

 

元々の革の質は良い物だったのだと思います。

革が繊細な分、沢山座られる場所などは摩擦や皮脂などでこういった感じの劣化をよく目にします^^

 

IMG_9607

横から見た写真になります。

背凭れの上の部分のクッションも凹みが大きく、こちらも修理が必要ですね^^

今回は、この革の劣化部分の張替え修理も含めて全体的に色も変えたいとのご相談を頂きました。

早速、ソファをお引き取りさせて頂き修理を進めていきました。

IMG_9951

今回、オーナー様が選んだ色は鮮やかな赤です☆

からし色から赤へソファがどんな風に変身するか楽しみです♪

新しい革の裁断や縫製を進めて、クッションも修理して生地を張り込んでいきます。

IMG_0312

こちら赤に変身したコイノールのソファになります。

修理前と比べると、同じ暖色系ですがイメージがかなり変わりましたね^^

 

赤もとても素敵です♬

ソファは家庭のリビングや部屋の中でも、選ぶソファの素材や色によって部屋のイメージ作りを大きく助けてくれる家具の一つかと思います。

部屋のイメージ作りに拘りのある方は、素材の違いや色の違いでソファを楽しんでみては如何でしょうか☆

弊社ではソファや椅子の張替え修理やオーダー制作、テーブルやフレームなどの木工塗装など脚物家具を中心に施工を行っております。

家具の修理や制作でお困りの際には、お気軽にご相談ください。

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP