お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

フランスベット / シャトーダックス(Chateau d’Ax)のレザーソファーカバー 張り替え修理

おはようございます☼

弊社では椅子やソファーの生地の張り替え・クッションやバネの修理・テーブルの天板や椅子のフレームなどの木部塗装修理など脚物家具に関する修理や施工を行っておりますので、お困りの際には是非ご相談いただけますと幸いです。

こちらのブログでは日々の張り替えや修理の事例など更新しておりますので、ご自身でお持ちのソファーや椅子と同じような事例があれば、是非ご参考にしてみてください。

では、本日ご紹介させていただく張替え事例になりますが、今回お預かりさせて頂いたのはイタリアのシャトーダックスのレザーソファーになります。

ご相談内容は、ソファーの座面部分に痛みが出てしまったので張り替えをしてほしいとの内容でした。

 

(張替え前のソファーの状態)

 

LINE_ALBUM_2022515小金井市亦木様シャトーダックス、座面張り替え、_220607_3

LINE_ALBUM_2022515小金井市亦木様シャトーダックス、座面張り替え、_220607_1

 

ソファーの座面部分が見ての通り、薄汚れてかなり革も伸びてしまっています。

そして革も薄くなり破れてしまっている箇所もありました。

本革は水分や油も含みやすく長年使っていると表面の汚れだけではなく、革自体が伸びてきてしまうのも劣化の特徴です。

 

 

今回ソファーの張り替えに関する内容は、こちらになります。☟

 


【椅子ブランド】 シャトーダックス(Chateau d’Ax

【椅子モデル名】 不明

【張り替え使用生地】本革 / ナチュラルシボ

【 生地原産国  】日本

【使用生地詳細URL】

【 生地の金額 】

【  施工内容  】 レザーソファーの座面張り替え

【 ご依頼地域  】 東京都小金井市

【スタッフコメント】

今回は、ソファーの座面だけを張り替えるという内容でした。

こういった施工の場合はやはり、張り替える場所と張り替えない箇所との差異が目立たないようにしたいといつも気を付けています。

今回は張り替えた革部分に着彩も施しましたので、色味もしっかりと合い仕上がったと思います。

この度はご依頼いただきまして、誠にありがとうございました。

又の機会が御座いましたら、ぜひお待ちしております。


 

(修理後のソファーの状態)

 

LINE_ALBUM_2022515小金井市亦木様シャトーダックス、座面張り替え、_220607_5

LINE_ALBUM_2022515小金井市亦木様シャトーダックス、座面張り替え、_220607_7

 

張り替え前には寄れていたり、伸びていた座面の革も張りが戻り奇麗な状態に戻す事が出来ました。

傷んだ箇所が修理されると、ソファの印象もかなり違いますね^^

座面のクッションも修理させていただいたので、座り心地も変わったと思います。

古くなってしまったり、傷んでしまった椅子やソファーも、張り替えや交換や修理などで奇麗に戻し、長く使っていただく事が可能です。

椅子やソファーに関するご相談は、お気軽にお声掛け下さい🛋


ファニチャーリペアテーブル

(東京)

03-6869-4017

(千葉)

0470-62-6361

MAIL : contact@tableinc.net

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP