お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

本革生地のデスク用パーソナルチェア 革の劣化による張替え修理

おはようございます☼ 今日は本革生地のオフィスチェア、こちらの張替え修理事例をご紹介させて頂ければと思います^^

グレージュ色の本革生地のパーソナルチェアですが、まずは写真で劣化状態を確認してみて頂ければと思います。

IMG_0140

全体的に古びてしまった様子が伺えます。

肘掛の革部分の大きなひび割れに加えて、全体的にも色がくすんでしまって少し暗い印象になってしまっているのが残念です(-_-;)

IMG_0141

肘掛の先端部分です。

座面や肘掛など普段よく擦れてしまう部分はどうしても先に痛みが進んでしまうとことろです。

革は劣化が放置されるとこんな感じで亀の甲羅のように、パリパリと割れてきてしまいます。

今回の修理方法としては、大きく傷んでしまっている肘掛の革を張替えて他のパーツに関してはくすんでしまった色、小傷などを修繕する方法で直していきました。

そのほうが全て革を張替えてしまうよりは費用の負担を抑えられます。

しかし、ソファーや椅子の状態によっては全てのパーツを張替える必要があったりとしますので、詳しい状態や修理方法などについては気軽に問合せて頂ければと思います^^

さて椅子を持ち帰らせていただき、修理も完了。

そして無事納品まで終わりました。

修理後のお写真になります。

IMG_0591 (1)

肘掛部分の革の割れも奇麗になりました。

やはり仕事を上手くこなす為にも環境の整備も大事かと思います^^

椅子が奇麗になったことによって、気分良く集中してお仕事していただけると嬉しく思います^^

椅子やソファーの張替え修理など、お困りごとがありましたら是非お声掛けください。

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP