お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

レザーソファーのクッション サイズの縮小♬

おはようございます☼ 今日の修理事例はダイニングタイプのレザーソファーのリメイクになります。

こちらのソファーです^^

IMG_1866

オールブラックのレザーソファー、このようなダイニングサイズのソファーがなかなか見当たらなくやっと見つけたというオーナー様のお話でした。

ソファー全体のサイズはとても良かったのですが、背凭れに付属するクッションの高さが少し高く、ソファーの後ろ側にあるテーブルに座った際にテレビが見えないということと、背凭れに寄り掛かった時に少し体のサイズと合わないという事から、背凭れのクッション3つの高さを低くすることになりました。

IMG_1867

お客様宅でクッションやソファー全体の採寸を行い、クッションを持ち帰らせて頂き作業に入ります♬

クッションとソファー本体はファスナーで接続される形になっていて、いろいろな事を考慮しサイズ変更のためにはクッションの下の部分をカットすることにしました。

仕上がりの状態がこちらです。

IMG_0076

 

IMG_0079

写真奥に見えている大きな2つのクッションは、もともとの高さです。

この2つのクッションはそのままで構わないという事だったので、そのままに。。

比べると大凡10cm程度低くしています。

やはりこの高さくらいのクッションがオーナー様も快適だったようで、こちらのご家庭には合っていたようです^^

確かに基本的なベースになるソファーや椅子の寸法や規格などはありますが、それでももう少しこうしたい、とか

もうちょっとこうだったらいいのに。。

など、オリジナルの形状や寸法がそれぞれのご家庭に合っているという事は多々あるかと思います。

この様に購入したソファーをリメイクする、若しくは初めから特注にて制作するなど、そのようなご希望にもお答え出来ます。

特注ソファなどは値段は高いですがお気に入りのご自分だけのソファーを作ることも可能です。

ソファーや椅子のお困りごとはファニチャーリペアテーブルまでお声掛け下さい♬

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP