お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

アンティークなウッドチェア(KAJICO) 生地の張替えとクッションの交換

おはようございます☼ 皆様連休は如何お過ごしでしょうか♫ 弊社は連休中も開業しておりますので、椅子やソファーのお困りごとなどありましたら、声を掛けて下さい^^

さて、今日も椅子の修理事例をご紹介していきたいと思います。

今回お預かりさせて頂いた椅子は天然木を使った、味わいのあるダイニングチェア。

こちらになります。

IMG_0651

フレームの無垢材にとても良い味が出ていて、このような状態の木がお好きな方も多いのではないでしょうか。

奇麗な状態に戻す事をするのが私たちの仕事の一つではありますが、このような感じの木が個人的には嫌いではありません^^

IMG_0652

ただ座面の部分に関して言えば、この状態のままではウレタンクッションのヘタリによる座った時の底付き感は否めなく、張地も破れていたり、シミや汚れがあるので快適とはいいがたい状態でした。

ですので、今回は座面の張り生地の張替えとウレタンクッションの交換を行う事になりました。

椅子を4脚お預かりさせて頂き、選んで頂いたシンコールの生地で張替え修理をさせて頂きました。

張替え後の様子はこちらになります。

IMG_1079

奇麗になりましたね^^

IMG_1081

ウレタンクッションも厚みが戻り、座った時の感触は修理前とは大きく違うと思います♬

ご自宅で長く愛用されている椅子やソファーの生地が汚れてしまった・破れてしまった、またはクッションが傷んでしまった、木のコーティングが剥げているなど、色々な劣化の修理も可能ですので、椅子やソファーのお困りごとがありましたら、ファニチャーリペアテーブルまでお声掛け下さい。

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP