お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

今日ご紹介するソファーのブランドはitalsofaです。修理内容は張替え修理ではなく皮革塗装での事例です。

東京都の豊島区のオーナー様からのご相談でした。 イタロソファーは名前のとおりイタリアのNatuzzi(ナツッジ)グループのブランドです。デザインや形状もナツッジのソファーにどこか似ています。

本革のソファーや椅子の場合は、張替え修理はもちろんですがもうひとつ修理方法としては痛みが軽い場合は塗装での修理も出来る場合があるんですよ。

今回の修理するソファーの傷んでしまった場所はここ。

革ソファー修理

革の傷む箇所の代表格! 座る所の塗装膜の割れです。

修理費用の面でも相談し、割れが出来てしまった箇所を再塗装で修理する事になりました。

塗装はチヤっちゃと塗って、ハイ終了!では無く、革の鏡面の処理をしその後に色合わせや傷の箇所を平坦にしていく作業など幾つかの作業工程を経て、コーティング膜を作って終了です。

修理が完了したのがこちらです。

革ソファー修理

綺麗になりました。

ソファーや椅子の革の多くは、元々塗装によって色付けや仕上げされているものなので、もう一度傷を修理した後に塗装作業をしてあげるイメージです。

革ソファー修理

シートは2つ共綺麗な状態に戻りました。

素材を問わず張替え修理や塗装修理のご相談はお気軽にご相談下さい。

【椅子やソファーの張替え修理・ファニチャーリペアテーブル】

 

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP