お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

おはようございます☼今日は椅子の張替え事例をご紹介させていただきたいと思います♬

張替えた椅子は木部に白い塗装がかけられた、アンティークの椅子です。

座面生地の痛みが出てきたのと、フレーム部分の塗装が禿げてきてしまったというところが、修理のメインでした。

早速ですが、修理の前の椅子の様子がこちらになります。

アンティークチェア

座面の生地の色も薄れて、生地自体も擦れて薄れてきています。

生地の張替えはもちろんのこと、中のウレタンクッションも使用年数を考えると交換したほうが良さそうだったので、ウレタンクッションも交換修理ですね(^_^;)

木部のフレームは本来白い塗装がかかっていましたが、全体的に塗装も禿げて使用感が出てきています。

そして背もたれ部分ですが、籐が張られていていますがこちらの籐の部分も破れがありましたので張替え修理をしました。

生地の裁断や木部の研磨や塗装色の調色、籐のシートカットなど諸々の下準備を終え、作業に入り見違えるくらい綺麗な状態に戻りましたよ♬

IMG_0682

IMG_0685

ダイニングに新しい椅子を入れ替えたような雰囲気です。

年数が経過してしまっても、気に入っている椅子やソファーなどまだまだ使い続けることが出来るものが沢山捨てられてしまっています。

張替えや木部の修理などで、再生させることも一度検討してみては如何でしょうか。

 

 

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP