お問い合わせ 03-6869-4017

お見積りや皮革修理無料サンプル請求はこちら

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12
contact@tableinc.net
news
MENU

様々な修理方法の中から仕上がり具合からコストまで提案できる熟練の施行 椅子とソファーの
張り替え修理
ファニチャー リペア テーブル

エコーネス(EKORNES)ストレスレスチェア プリンスコンチェルト 擦れ傷修理

こんにちは♪ 新年皆様いかがお過ごしでしょうか^^ 今日もこちらのブログでは椅子の修理事例を紹介していきたいと思います。

今日ご紹介するのは、エコーネスのストレスレスチェアの修理事例となります。

エコーネスはノルウェー発祥の家具メーカーで、快適なソファや椅子など日本でも人気かとおもいます。

中でもご紹介させて頂く、ストレスレスチェアは自分でも座ったことがありますが、身体へのフィット感や機能性など快適で人気なのも頷ける椅子でした^^

今回お預かりさて頂いたのは、ストレスレスチェアの「プリンスコンチェルト」というモデルになり、ヘッドレストが可動式で、スツールもセットでお預かりさせて頂きました。

修理前の椅子の状態ですが、こちらになります。

IMG_1382

御覧の通り^^

スツールと椅子本体の革が全体的に擦れてしまって、色も剥げてしまっているのが分かるかともいます。

革の表面の擦れ方や程度にもよるのですが、今回は張替えせずに塗装修理で対応できるとの判断をしましたので、革をもう一度塗装して表面を奇麗な状態に戻していきたいと思います。

 

IMG_1383

大きく破れている部分もないので、塗装修理で再生できるといいです^^

基はもっと濃くて鮮やかなグリーンだったかと思うので、色味も含めて直していけると良いかと思います。

預かった椅子は工房で一度分解して、各パーツ毎に一度革を洗浄し下地処理を行って塗装後にコーティングを施し施工していきました。

 

IMG_1385

革がバリバリと割れているという訳ではなく、どちらかというと革の表面が擦れて剥げてしまっているという状態なので、塗装修理でも充分に奇麗に戻るかと思います。

塗装修理後の状態ですが、こちらになります。

 

IMG_2215

 

先程の修理前の椅子とは見違えるような状態になったかと思います。

色味も少し深くて濃い緑いろに戻って、先ほどまで擦れて剥げていた革もしっかりとメンテナンス出来たかと思います^^

IMG_2216

IMG_2218

 

スツールも併せて修理したので、修理する前のリビングの雰囲気もきっと変わってくれると思います★

エコーネスのストレスレスチェアの革の張り替えや修理でお困りの場合は、お気軽にご相談頂けたらと思います。

お電話の場合は 03-6869-4017

メールでのご相談は contact@tableinc.net

こちらまでお願い致します。

エコーネスの椅子の他、ソファの生地の張り替えや修理にかんしてもご相談お待ちしております♬

最新事例

contact

お見積り依頼

PAGE TO TOP